忍者ブログ
中年と呼ばれる年齢。。。しか~し!そこから始まる何かもある!そんな日常です(^_-)-☆
[50] [49] [48] [47] [46] [45] [44] [43] [42] [41] [40]

2019/08/23 (Fri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2006/07/31 (Mon)
今回、知佳が停学になったことで、
ありがたいことに、一週間分、課題が山のように出て、毎日、色んな先生が訪問して、チェックをされる。
教科の課題、新聞のコラムを読んでの感想、日毎に決められたテーマでのレポートと。。。さぼることもできず、ブツブツ言いながらも、やっている。 これが、何もなかったなら、きっと机に向かうこともなかっただろうと、思えるので、受験生の自覚もない知佳には、悪いことをした罰と言うよりも、ありがたい習慣づけになったと、感謝
そして、訪問してくださる先生の物腰は穏やかで、進路についてや、最後の軽音コンクールのことなど、話をしていかれる。

一日、誰かが一緒に家にいないといけないと言うことで、夏休みのおかげで、お姉ちゃんがいてくれるので、仕事もほとんど休まずにすんで、
テレビでみるような、先生が親の育て方を批判するようなことは、まったくなく、
ただ、停学の申し渡しと、解除の申し渡しと言うのが・・・
校長先生、教頭先生、学年主任、生徒指導の先生、担任の先生がズラット前に並ばれ、その前に保護者の私が座り、その後ろに子どもが立ち、一人ずつのお言葉をいただく。
この状況は、本当に逃げ出したくなるくらい苦手。
いつ、「お母さんはどう思われますか?」とか
「どうでしたか?」とか、
話を振られたら。。。何と応えていいものやらと、ドキドキしてしまう。
まったく、頼りない親だ。

おまけに、毎日、親も感想を書かないといけない。。。
くう・・・

まあ、おかげで、上の子たちは、あっと言う間の高校生活で、先生と
お話することもほとんどなかったのが、親も参加の高校生活の思い出が
できたかな????

それにしても、前の停学の時には、目を真っ赤にして毎日泣いていたのに、今回は、、、、淡々としているなあ。。。。
PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
フリーエリア
最新コメント
(01/26)
(01/09)
(12/09)
(11/26)
(11/22)
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
masako
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
最新トラックバック
忍者ブログ [PR]
イラスト提供:ふわふわ。り Template:hanamaru.