忍者ブログ
中年と呼ばれる年齢。。。しか~し!そこから始まる何かもある!そんな日常です(^_-)-☆
[81] [80] [79] [78] [77] [76] [75] [74] [73] [72] [71]

2017/10/21 (Sat)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2006/09/23 (Sat)
介護保険外の家事援助で2時間の業務。

なにしろ、片付けができないのに、次から次に生協のカタログで購入してしまう利用者さん。

片付けたところも、一週間後に訪問すると、元通り。
それでも、「嬉しいわあ。片付いて」と、言って下さるので
おっかけっこのような仕事でも、せっせとやっていたのだけれど・・・

先月から、新人ヘルパーに交代。
昨日、業務が終わってから電話が入り
「私、もうあそこの業務には入りたくないです。。。あんなのヘルパー業務じゃないし・・・・」と、半泣き
聞けば、庭木の剪定をさせられたとか・・・

「そんなん、したらアカンやん、、」と言うも
「だって、自分が元気な頃には一人でやってたって言われて・・・」
と、ちょっと気分を変えてあげようと
「でも、○○さんのこと、とっても気に入って褒めてくれてたよ」と言うと
「それも、もうイヤなんです・・・他人をけなして、褒めてくれても。。」と

確かに、常に誰かの悪口を言っておられる、しかも、それって被害妄想?あるいは、一人妄想?と思えるような、仕事でもしていないと、まともに聞いていたら気分が悪くなるような話ばかり・・・
認知症入ってるかな?

次の日、利用者さん宅へ、庭木の剪定などはできないと伝えに行くと。
「私は、そんなに一生懸命しなくても、気になっていた2,3本を切ってくれればいいと言っているのに、勝手にあの人が、あれもこれもと、やってしまった」と・・・

そして、急に態度が豹変。
「私は今でも、自分でできることは何でもやっているし、みんながこの家は散らかっていると言うけれど、私は私なりに、あれが何処にあって、これは此処とわかっているのだから、片付けなんかもしなくていいのよ」と
「そんなにグタグタ言われてまで、来てもらわなくていいのよ」と。。。

「あ、そうですか。。。それでは・・」と言いたかったけれど

あくまでも低姿勢で、帰ってきた。

ケアマネさんに連絡をとり、話をすると、どうもあちらももう手放したい様子。
要支援2の認定が下りたそうなのだが、本来、週3回は入れるのに、週一回に減らし、後は保険外に任せたいとのこと。
「いえ実はうちも、もう切りたいと思っています」と伝えると、
「そうですよね。。。また別の事業所を使って、そちらも断られれば少しはご自分も反省されるでしょうね」と

なんだか、可哀相な気もするけれど、ヘルパーだって人間。
仕事の内容だけでなく、人として付き合える限度ってものがあるし・・・


PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
フリーエリア
最新コメント
(01/26)
(01/09)
(12/09)
(11/26)
(11/22)
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
masako
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
最新トラックバック
忍者ブログ [PR]
イラスト提供:ふわふわ。り Template:hanamaru.