忍者ブログ
中年と呼ばれる年齢。。。しか~し!そこから始まる何かもある!そんな日常です(^_-)-☆
[86] [85] [84] [83] [82] [81] [80] [79] [78] [77] [76]

2017/12/18 (Mon)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2006/10/04 (Wed)
今月に入って、2軒の利用者さんが、軽い脳梗塞で入院。
あいたたたあああ・・・

一軒の利用者さんは、まあ、そんなこともあるわさと、思えたけれど
もう一軒は。。。なんと言えばいいのか、脳梗塞と動脈瘤だそうで、
夕方ヘルパーが入る時に、玄関の鍵がかかっており、家族さんに連絡を入れると、呼び鈴を鳴らしても開かないようなら帰ってくれて良いといわれ、電話も入れ、ドアも叩いたけれど20分待機で、帰ってもらった、
その夜、救急車で運ばれたとか・・・
なんと言えばいいのか。。。同居の家族はほとんど部屋も覗いてもいない家族、この前だって、脱水症で、救急車で運ばれ、半月ほどは、食事もちゃんとしていたけれど、ほとぼりがさめると、また、ほったらかし状態。
口だけは達者で、一緒に暮らしているのに、何でもヘルパーに頼むのなら、施設にいれているのと一緒ですから、、、って、出来ないのなら、出来ないって、言ってくれたほうが、よっぽどいいのに・・・
ケアマネさんも、頭を抱えていた、難ケース
先日も、相談なのですが・・・と、
僕が男だから、利用者さんもなかなか心を開いてくれないんでしょうか?
ケアマネ代わったほうが、良いでしょうか?って、かなり落ち込んで来られた。
いえいえ、そうじゃなくて、利用者さんが家族の前では、何も本心が言えないから、お一人の時に話しに行ってみられては?とは、言ったものの。。。
あんなやりにくい家族は、きっとないよな。。。みんな本心を言わないんだから。。。
さあ、これでどうなるのか?きっと、施設入所かな?
何がいいのか、、、、健康を考えると施設に入ったほうがよほど元気になれるだろうけど。。。

2軒が抜けたけれど、また新たに2軒の利用者さんを紹介してもらえた。
まあ、どっちも予防Ⅰだけど、贅沢は言ってられない、ありがたいことです。


PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
リンク
フリーエリア
最新コメント
(01/26)
(01/09)
(12/09)
(11/26)
(11/22)
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
masako
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
最新トラックバック
忍者ブログ [PR]
イラスト提供:ふわふわ。り Template:hanamaru.